外付け ポケットサイズ ポータブルバッテリーV2.7 試す 01/03/04 UP

ここをクリックしてください。

いつもお世話になっている 庶民の味方 吉野電装 の外付け ポータブルバッテリV2.7を試してみました。

特徴

ThinkPad730用のバッテリパックを使っており ThinkPadで利用する場合、違和感が少ない
ニッケル水素バッテリ 7.2V1.6A を並列に繋いで14.4V1.6Aとしています。
小さいので持ち運びにも最適です
当然メーカー保証外ですので 自己責任で 行いましょう。


 

セットのすべて

スペースに余裕が有るので
二股ソケットやマウス等も入ります


コンセントに繋げれば充電開始します

オレンジ色の大型LEDは充電電流に応じて光量が変わります

明るい時は 多くの電流で充電している事になります。 

TP240につなげた様子
(参考) HungOn ファイル名:hungon.lzh (29.2KB)
http://vmag.zdnet.co.jp/bench/

LCD点灯しっぱなし、
CPU速度 中速
30秒おきにメモリーアクセス、
1分おきにHDDアクセス、
2分おきにFDD読み書き、
これをバッテリーがなくなるまで
繰り返すベンチソフトで測定して
約 1時間20分持ちました。

(純正バッテリ 11.1V 1.4A では 1時間12分でした)

後ろから見た写真

IBMの黄色いステッカーが ThinkPadには似合います。

コスト的に仕方ありませんが
もう少し外観が綺麗だと 喫茶店でも違和感なく使用で来ます。
また、バッテリパックからノートパソコンへのコードも、
あと 10cmぐらい長いとGoodです

純正バッテリを外して

ポータブルバッテリーV2.7のみで立ち上げてみました

ThinkPad240からは ACアダプタのみで駆動しているように
見えます。

ポータブルバッテリーV2.7の容量が無くなるまで使用すると
突然 OSが落ちますので 
純正バッテリは装着したほうが
賢明です。
ポータブルバッテリーV2.7のみ
ポータブルバッテリーV2.7+純正バッテリです

純正バッテリを充電しながら ThinkPad240を駆動しています

 

ポータブルバッテリーV2.7+純正バッテリ
(参考)
通常の純正バッテリのみでの状態です
純正バッテリ
充電器からノートパソコンへのコードも付いていますので
ACアダプタの代用としても使用可能ですので出張には
このセットだけで OK です。

約2.8Aまでのノートパソコンに使えます

       


ThinkPad Love TOP

ここをクリックしてください。