ThinkPad 560
「バッテリ無し表示、充電せず」
修理

TP560にて バッテリが正常であるにもかかわらず 時々充電せず、バッテリ存在せず等の症状がありましたので
修理してみました。 
560battkb_01.jpg (83957 バイト) システムボードとコネクタにてつながっている、
これがDC系の制御基盤です。

これを交換すると直りました(^。^)

パーツリストには パーツナンバー無し
システムボードとセットでしか入手不可?

予備でこの基盤を持っている場合は少ないと思いますので
この、故障基盤を調べてみました
560battkb_03.jpg (57853 バイト) 白い大きなコネクタをよーーく見ましたが、特に以上はありませんでした
しかし、ひねってみると
一部のラインが0.05mm(予測値)ぐらいプリント基板より浮きました
つまり半田がはがれていました、パターンは細いですが、半田を流し直せばOKです。
その後、元通に組み上げ、通常とおり使用出来ています。
これで完治したとします。
原因の予測
560battkb_02.jpg (54785 バイト) バッテリを仮に装着するとこんな感じです

半田がはがれた瞬間を見ていた訳ではありませんが
きっと、バッテリを抜き差ししたり バッテリに無理な力が加わると、白いコネクタに
直接ストレスが発生し、パターンが剥がれたと思います

構造上あまり良い設計ではありません。

Think Pad Love TOP   ThinkPad Users' Webring[Japan]
ThinkPadの修理とメモリの専門店
中部ノートセンター株式会社